So-net無料ブログ作成

ドランクドラゴン、鈴木拓、またしてもツイッター炎上!! [芸能]

ドランク鈴木のツイッター、またしても炎上

ドランクドラゴンの鈴木拓さんのツイッターがまたしても炎上しています。今回も鈴木さんのテレビでのふるまいに腹を立てたたツイッターユーザーが突撃しているようです。しかし本人は、「みんなで(検索ワードランキング)1位目指しましょう」と意に介していないみたいです。

d_3075_6fe3c590_o.jpg

今回の炎上の発端は、2013年10月13日にフジテレビで放送されたドッキリ番組「アバケン」でのこと。
打ち合わせ中、鈴木さんは相方の塚地武雅さんから結婚する予定だと打ち明けられ、内緒にしてほしいと頼まれました。これはドッキリの仕掛けで、鈴木さんの口の堅さを試すためのものでした。

しかし鈴木さんは誰にも言わないと約束したにもかかわらず、後輩芸人や初めて会った女性に言いふらしてしまい、口の軽さを露呈しました。誰かに話したかと聞かれても「言ってない」と嘘をつくなど終始ごまかしとおそうなど、自身の非を認めない様子でした。

こうした鈴木さんの態度に、一部のツイッターユーザーは激怒。鈴木さんのアカウントあてに過激な言葉が寄せられました。 しかし当の本人は「そろそろ季節的に寒くなってくたから炎上でもして暖まろう!」と慣れた様子。鈴木さんの態度が火に油を注いだのか、「芸能界から消えろ」などとさらに罵声が浴びせられていました。


鈴木さんが炎上するのは初めてではなく。これまでも「戦闘中」、「逃走中」(ともにフジテレビ系)に出演した際に途中リタイアしたため、番組を盛り下げたとしてツイッターで視聴者から激しい批判を浴びていました。その後も毎度攻撃の標的にされ、一時はアカウントを削除しましたが、今ではsyっかり炎上に慣れてしまった様子です。

今回の炎上でも、同じく頻繁にツイッターが炎上する南海キャンディーズの山里亮太さんから心配されると「安心して火の扱いには慣れてきたから」と余裕の姿勢。その他のタレントや芸人仲間からコメントが集まり、カンニングの竹山隆範さんは「拓ちゃんの面白さがわからないガキが世の中に多くて大変だ!」と擁護、千秋さんは「炎上王子、リスペクトするよ!」と持ち上げてました。

本人も検索ワードランキングの4位まで上昇したと喜び、「しかし皆様もう少しがんばって炎上させてください。みんなで1位目指しましょう」と言っています。

確かに相方との約束を破って、すぐ他の人に言ってしまうのはどうかと思いましたが、
あくまでも芸能人としての鈴木さんであって、こういう芸風を自分で決めてるのかもしれませんね。
そう考えると、いまの現状が鈴木さんの計画通りだとすると、とんでもない人だと思いませんか?

今後の鈴木拓さんからはまだまだ目が離せませんね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。