So-net無料ブログ作成
検索選択

猫ひろし、まさかの日本にとんぼ返り! [芸能]

猫ひろし、日本復帰計画

五輪に出るためにカンボジア人となった猫ひろしさん。規約違反によってその出場権を失ってしまいましたが、

なんと日本に帰ってくる復帰計画なるものを画策しているとか。

CAJYU11H.jpg

猫ひろしさんはカンボジア国籍を取得した際、「将来はカンボジアと日本の橋渡し役になりたい」と発言をしていましたが、五輪不出場が決定してからなにやら怪しい様子。

口では「4年後の五輪か、2年後(今年)の世界選手権をカンボジア代表で目指す」と語っていましたが、言葉に力がなく、その場しのぎ的な発言とスポーツ紙記者もいぶかしがっていたそうです。

とうとう、その猫ひろしさんが、いよいよ「日本人復帰」に向けて始動したようです。

なんでも今、猫さんは自宅がある千葉・市原を拠点にして、日々走っているようで、
カンボジアへの“帰国”は今年に入ってから2回程度。数カ月に一度、ビザの都合に合わせ、カンボジアに戻るようですが、それも2~3日の滞在、もうカンボジアには用がないらしく、
猫は師匠とおぼしき人物と、政府要人らと日本人復帰について“シナリオ”を作っているとか

開催が近くなって出場が出来ない、というのはいくらなんでも遅すぎると思いますが
それを調べずに国籍を移してしまった猫ひろしさんも良くないと思います。

カンボジアのオファーをした人はこれを知ってて、猫ひろしさんをスカウトしたのでしょうか?
なんにせよ、猫ひろしさんからしたら、五輪に出れないのなら、もうカンボジアには用はないってことでさっさと帰ってきたいというのが本音なのか、どのように思ってるんでしょうね

別の思惑があったにせよ、「将来はカンボジアと日本の橋渡し役になりたい」の発言のように、頑張ってほしいという気持ちがありますね。

これから先、どのように動いていくのが今後の猫ひろしさんに期待ですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。